ホーム > 求人情報 > 看護学校奨学金制度について

看護学校奨学金制度について

看護職を目指す皆さんへ

看護職とは、人の命をあずかり、病める人達に救いの手をさしのべるという尊い職業です。
病気やけがをした患者さんへのお世話や診療の補助をしますが、それだけではなく、健康な人に対しても一人ひとりが自らの力で健康を保持増進できるよう生活を整えるための支援活動も行ないます。
看護職に対する需要と期待は、近年の急速な少子高齢化の進行、医療の高度化、人々のニーズの多様化に伴い、ますます大きくなっています。
狭山神経内科病院では、より多くのみなさんが安心して看護師、准看護師の道に進むことが出来るよう、環境面や金銭面において全面的にサポートするシステム(奨学金制度)を組んでおります。
一人でも多くの方が興味と意欲を持ち、看護職を目指して下さることを心より願っております。

奨学金制度の案内

奨学金制度を利用される方は、面接・審査・保証人確認等があります。

【対象者】
看護大学、看護短期大学、看護専門学校及び高等学校(5年一貫)等を卒業後、
狭山神経内科病院での勤務を希望される方

【奨学金】
1、貸与資格
 看護師・准看護師を養成する学校に入学する意思を有する者で、
 当該資格を取得後、狭山神経内科病院で業務に従事する意思を有している者 
2、貸与期間
 最短修学年限
3、対象
 入学金、授業料、教科書代、被服代、教育活動費、その他の実習費等
4、貸与額
 入学金   300,000円以下
  月額        50,000円
5、返済及び免除
 所定の資格取得後、直ちに狭山神経内科病院に常勤として勤務し、
 勤続年数が貸与期間相当を超えた場合は奨学金の返済を免除する。
   ※1年次、2年次、3年次、最終学年次いずれの期間でも貸与が受けられます

【生活協力金】
1、貸与資格
 上記の奨学金を受けている者のうち、生活協力金の貸与を希望する者
2、貸与期間
 申請に基づく
3、貸与額
 月額10,000円単位で最高50,000円まで(無利息にて貸与)
4、返済方法
 卒業後、3か月以内に返済開始(分割払い可)

その他詳しい奨学金貸与内容は、総務課までお気軽にご連絡下さい。
※奨学金制度は、学校卒業後、当院で働く方を対象としていますのでご注意下さい。

資格取得するには?

資格取得するには?

詳しく教えて!

  1. 看護助手として働きながら2年間学校(半日)に通い、准看護師の資格を取得します
  2. 准看護師として働きながら3年間学校(半日)に通い、看護師の資格を取得します
  3. 准看護師の資格を取得後2年間学校(全日)に通い、看護師の資格を取得します
  4. 准看護師の資格を取得せず3年間学校(全日)に通い、看護師の資格を取得します
  5. 看護助手として働きながら4年間学校(半日)に通い、看護師の資格を取得します

※その他看護大学、看護短期大学等へ進学し、資格を取得する方法もあります。